ためしにレンタルしてみたWiMAXの使い勝手

家にWi-Fiルーターがあるので、普段はそれに繋げて仕事用のパソコン、スマートフォンに活用しています。ただ、通信速度がそれほど速くない上に、仕事部屋とルーターの設置位置が遠くて、時々通信が途切れてしまうことがストレスでした。

家族も使っているのでルーターを移動させるわけにもいかず、また、気分転換にカフェで仕事をする機会も増えてきたことから、快適なネット環境を求めて限定的にレンタルを申し込んでみようと思ったのが、WiMAXを使ってみたきっかけです。とりあえず3ヶ月間で契約をしました。


スペックに関してはそれほど詳しいわけではありませんが、貸し出される機種によってはあまり速度が出ないという口コミもあってので、最初は不安でした。

ですが、蓋を開けてみると自分の家のWi-Fi環境がそれほど良くなかったこともあって、かなり速さを感じます。利用しているパソコンのスペックの問題だと思っていたのですが、手元にWiMAXを置いて通信してみるとサクサクページが開けてびっくりしました。無制限のほうを契約してみたものの、動画を見たりする機会が少ないのでそれほど使うかなと悩んだのですが、快適な環境になったことで仕事以外にネットに繋げることも増えたので正解だったと思います。


また、最初は早いのにだんだん遅くなるといった評判も杞憂でした。確かに長時間動画を見た後は少しゆっくりになることもあるのですが、十分許容範囲でした。

日常的に動画視聴やゲームなどに利用しているかたにとっては物足りないかもしれませんが、私には問題がない程度です。家の中だけではなく予定通りにカフェでも活用するようになりましたが、持ち運びには困らない小ささですし、出先でもすぐに繋がります。Dropboxといったクラウドサービスとの通信もスムーズです。


これならば短期レンタルではなく、長期的な利用も考慮すべきかなと感じました。あとはもうちょっとバッテリーの持ちがよければ言うことはありません。

縛りなしWiFiなら長期利用すると月額料金が2,800円になるといううわさを聞いてびっくりしています。

「ためしにレンタルしてみたWiMAXの使い勝手」への1件の返信

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントは受け付けていません。